WordPress: Cocoon Child テーマ の <head>タグと</head>タグの間にコードを貼り付ける方法が知りたい

Wordpress

Cocoon Child テーマを利用しています。Google Adsense のコードを<head>タグ内に入れる方法がわからなかったので調べました。

※追記:今だと設定画面で変更できるようになっているので、そちらについても記載しました。

設定方法

  • WordPressのダッシュボードで、外観→テーマエディタを開きます。
  • 右側のテーマファイルのリストから tmp-user → head-insert.php を選びます。
  • 一番下に <? //全ての訪問者をカウントする場合は以下に挿入 ?> という行があるので、その下に挿入したいコードを貼り付けます。
  • 画面下のファイルを更新 ボタンを押して完了です。

head-insert.phpの設定例

<?php
//ヘッダー部分(<head></head>内)にタグを挿入したいときは、このテンプレートに挿入(ヘッダーに挿入する解析タグなど)
//子テーマのカスタマイズ部分を最小限に抑えたい場合に有効なテンプレートとなります。
//例:<script type="text/javascript">解析コード</script>
?>
<?php if (!is_user_administrator()) :
//管理者を除外してカウントする場合は以下に挿入 ?>

<?php endif; ?>
<?php //全ての訪問者をカウントする場合は以下に挿入 ?>
<script data-ad-client="ca-pub-XXXXXXX" async src="https://pagead2.googlesyndication.com/pagead/js/adsbygoogle.js"></script>

追記

最近の Cocoon であれば、設定画面から追記できます。

Cocoon設定の 「アクセス解析・認証」タブを開きます。

画面をスクロールしていくと、「その他のアクセス解析・認証コード設定」というブロックがあるので、その中の「ヘッド用コード」に書くことで設定できます。

わし
わし

head-insert.phpを変更する方法は古いやり方ですー。

コメント

  1. […] […]

タイトルとURLをコピーしました